クリスマス、大みそかに「コキート」

こんにちは、感謝祭も無事終わり、今年残るはあとクリスマスになりました。ちなみにアメリカは大みそかも正月もつまらないです。みなさん会社も学校も1月2日からスタートです。

このクリスマス時期のホリデーの話はまた改めて記事を書きますが、今回はレシピで行こうと思います。

アメリカに在住していて地域的にもカリブ海のラテンの文化に触れることがある人は知ってると思いますが、プエルトリコの飲み物で「Coquito / コキート」と言うものがあります。

Coquitoは「エッグノッグ」なんですが、かなり濃厚、最高においしく、太ること間違いなしです(レシピを読めば納得)クリスマスや大みそかに彼らは飲みます。ちなみに大きなグラスでは飲みません。ショットグラスのように小さいグラスに注いでちまちま飲みます。このCoquitoは中にココナッツミルクが入っているので、プエルトリコのエッグノッグですが、普通の牛乳をココナッツミルクに代用するとキューバのエッグノッグ「Crema de miel / クリマ・デ・ミエル」となります。

まず、市販のエッグノッグを用意します。アルコールが入っていないスーパーで購入できるやつです。エッグノッグ(Eggnog)とは牛乳、クリーム、砂糖、溶き卵で作られる冬用の飲み物です。エッグノッグの場合、飲む際はホットでもコールドでもお好みでOKです。ただ、Coquitoの場合は常夏の国の飲み物なので、冷たい状態で飲みます。通常粉末シナモンやナツメグを入れて匂いを付けます。さらに、エバミルク、コンデンスミルク、ココナッツミルク(または牛乳)そしてラム酒を用意します。

エッグノッグ     1/2 ガロン(1.5リットル強)
エバミルク      小さなカン1つ
コンデンスミルク   小さなカン1つ
ココナッツミルク   カン1つ
ラム酒        お好みで
シナモン、ナツメグ  お好みで

これはアメリカサイズなので日本で作る場合は比率を考えて少なく作ってください。作った後は冷蔵庫で保管。あまり長く持たないので、数日で飲み切ってください。飲み過ぎに注意。美味しいものは太ります。

ではまた次回。

広告

クリスマス、大みそかに「コキート」」への3件のフィードバック

  1. Genchan

    材料見ただけで美味しそうですね
    \(^-^)/
    それと同時にスゴく高カロリーな感じですね(^_^;)))
    その国特有の飲み物とか、知らないものがたくさんあると思うので、紹介していただけて嬉しいです。
    そういうのって、結構美味しいものが多いですよね(^-^)

    いいね: 1人

    1. まあ、高カロリーでも、年に一回なら自分自身を許す
      \(^O^)/ のも大事かと。。。
      砂糖が脳に与える刺激は麻薬と同じだったような。。。
      だから砂糖にはまるんでしょうね。特にアメリカ人!ガロンのボトル(3.5リットル強)を抱えて炭酸飲料飲むのやめてほしい。

      いいね

      1. Genchan

        3.5リットルは凄いですね!Σ( ̄□ ̄;)
        砂糖の中毒性はかなりありますからね。
        ある意味兵器ですよ(×_×)

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中