人生チャレンジ・Jさんの話2

さて知り合った15年前、Jさんは犬二匹と一緒にちょうどモーテル(ホテルの安い版)住まいを始めたところでした。別にホテル暮らしをしたかったわけではなく、結果的にそうなってしまったそうです。

それは火事で借りていた家が全焼してしまったからです。

ニューヨーク州もマンハッタンから北に少し行ったところ、人里離れた丘の上にポツンとある一軒家を借りていました。ある冬の日、一人娘が友達を連れて遊びに訪れ、その夜、帰り際に丘の下まで見送りました。冬だったので、暖炉を使っていたそうです。(アメリカ人は暖炉好きです)そして無事彼女らを見送った後、丘を登っていくと、家が燃えていました。

瞬時に救出を判断したのは、

1)犬2匹
2)ガレージにあるガソリンの入ったドラム缶
3)植物(大麻)

だったそうです。まず、1)犬を燃える家から救出、2匹を車の中に入れ保護。警察、消防車が来るのは時間の問題。時間的に見て、2)も、火がガレージに付く前にどうにかしないといけないけど、とにかく2)を飛ばして3)を「警察の目のつかないところに隠さなくてはいけない」と判断したそうです。なんせ、10株ぐらいあったのですから。とにかく森の奥にひとまず隠し、その頃にはすでに警察も消防員も到着。事情を説明して、ガレージから無事ガソリンを移動しました。(アメリカ人は芝刈り機とかに使うためガソリンをため込んで持ってる人も多いです)とにかくちょっとため込んだ現金も、出生証明書も何もかも燃えてしまったそうです。朝、見てみると、見事に残ったものは何故かトイレとポーチ*だけだったそうです。

*porch/deck とは、日本で言うテラスみたいなもの。

さて、これからの見通しがつかなくなったので、ひとまず植物を安全なところに移動しなくてはいけません。仕方ないので、同じニューヨーク州に住む知人に預けたそうです。預けている間は、自由に栽培して利益出してもいいという条件でした。余談ですが、Jさんは毎日2時間程度の世話で、月に5千ドルの売り上げを出していたそうです。($1=100円の計算で50万円)この大麻が彼の副業だったのですが、本職は自分で起業していました。実は彼はレポマン*だったのです。レポマンとしてのこぼれ話もいつかメルマガで紹介していきましょう。

*レポジション・マンとは借金のカタとして自動車を回収する業者

まず何故火事が起きたのか?これはたぶん皆さん読者もお分かりだと思いますが、暖炉からです。暖炉って、家にあると素敵だし電気代もかからないから経済的だけど、ちゃんとメンテナンスとして煙突の内部もチェックしないといけないんです。掃除もめんどうなので、アメリカ人でも、暖炉は飾りだけという家庭も沢山あります。さらに薪には松の木は使わない方が良いとか、ちょっと知識も必要です。

とにかく、Jさんは「火災の原因は汚い煙突。大家のミス」というところまで突き止めました。そしてこの大惨事を大家に責任転換しました。そう、何を隠そう、Jさんの趣味は「起訴」です。アメリカは起訴の国。警察犬が逃亡中の犯人を噛んでも逆に犯人が警察を起訴するケースもあるのです。もしあなたがアメリカに家を購入し犬を飼ってる場合、家の前によく「犬に注意・Beware of Dog」というサインを見かけますが止めた方が良いです。サインを外してください。それは、あなたが噛む犬を飼っていると宣言しているのです。(家を借りている場合はOKです)さあ、そんな豆知識もメルマガでこれから教えていきますよ。アメリカに住みたい方必見です。

はじめはJさんの大家さんも起訴されるとのことで低く出ていました。ところがあることが分かり状況は一転したのです。大家さんが弁護士と契約書を読み直してみると、そこにははっきりと「暖炉は使用禁止」と書かれていました。つまり、全責任はJさんにあったのです。Jさんは逆に訴えられる羽目に!

そして6か月間、ニュージャージー州でモーテル住まい、キャンプカー住まいを経て全米で大麻の許される州を探し、たどり着いたのはメイン州でした。メイン州は医療大麻・娯楽大麻、両方OKです。(因みに現在両方OKなのは、ワシントン、カルフォルニア、コロラド、メイン州です)そして、メイン州の、とある町に家を借りました。大自然の中、家のドアを開けると湖が見えたそうです。(メイン州は安いです)

そんな素晴らしいゆったりした場所で、犬たちと暮らし、趣味で大麻を育て収入源にし、釣りに行ったり、湖に泳ぎに行ったら、さぞかし素晴らしい人生だったでしょう。そんな素晴らしい人生を謳歌するため、家も借り場所もセッティングできたし、そろそろ以前知人に預かってもらった「植物」を返してもらうことにしました。そしてその知人に連絡を入れたところ、「植物は手入れが悪くて全部枯れてしまった」とのことでした。

続く。To be continued…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中